あおい消毒ではシロアリ防除対策として「薬剤を使用した工法」と「ベイト工法」のサービスを提供しております。

バリア工法|長い歴史と多数の実績を誇る従来型工法

家屋の床下に隙間なく薬剤を注入・散布し、シロアリを寄せ付けないようバリアを張る工法です。
施工は(社)日本しろあり対策協会の定める防除施工標準仕様書に基づいて行います。

薬剤散布による施工内容

お客様と施工内容のご確認をさせて頂きます。
あおい消毒では、最初に調査担当者からの報告及び指示事項に基づき、シロアリ防除施工の内容と段取りを、お客様とお打合せにて確認させていただきます。

木部注入処理

予防駆除ともに、木材にドリルで穿孔し薬剤を注入します。
駆除の場合は穿孔箇所が予防に比べて多くなり天井にも被害がある場合は天井裏工事も必要になる場合もあります。

木部吹き付け処理

床下に使用されている木材(土台、床束、大引き、根太等)に薬剤を吹付け、予防駆除ともに注入します。
薬剤を注入後、木栓処理を行い木部表面へ吹き付けます。

土壌処理

床下の土壌表面に薬剤を散布します。 床下がコンクリートの場合でも表面に散布します。

浴室タイル張りの穿孔・注入

タイル張りの浴室の場合には、床の土間部分と壁の立上り部分にドリルで穿孔し、薬剤を注入します。
施工後は目立たないように補修を致しますのでご安心下さい。

玄関の穿孔・注入

玄関や勝手口など、床下空間の無い部分については、土間にドリルで穿孔し、薬剤を注入します。
施工後は目立たないように補修を致しますのでご安心下さい。

ベイト工法|薬剤を散布しない維持管理型の工法

シロアリは良い餌場を見つけると仲間を呼び集め、巣に持ち帰る習性をもっています。
サブステックはこの習性を利用し、薬剤であるベイト剤(色毒剤)を巣まで運ばせ、 薬が蔓延することにより、巣ごとに壊滅させます。

製品特徴

●シロアリを巣から壊滅させます
●薬剤散布をせずに駆除ができます
●薬剤散布よりも薬剤の使用量が圧倒的に少ない
●お子様やペットにも安全です
●庭木がシロアリの被害を受けることもなくなります
●異臭が全くありません
●環境に優しい

防除システム 5ステージ

営業時間/9:00~19:00 土・日・祝日もお電話での対応を受け付けております。
診断調査・お見積りはもちろん無料です、シロアリ・害虫のことでご不安でしたら迷わずご相談下さい。